So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

親子教室ならベビーパーク

1歳 習い事 意味 [1歳 習い事 おすすめ]

[1歳] ブログ村キーワード

1歳から習い事する意味があるのか?
というと習い事の種類によって違うと思います。
1歳からできるそれぞれの習い事について個人的見解を書くなら・・・


・幼児幼室
→意味あることが証明されている数少ない習い事。
早いほど効果が高い(IQが高くなったり)ことがわかってます。
youjikyouikutousi.jpg
※上記画像は「学力の経済学」という本の一部です


・英語教育
→いわゆる「英語耳」は6歳くらいまでに日常的に英語を聞いていれば身につくというのが定説。が、英語教育産業の宣伝文句の可能性も否めない。

仮に本当だとして、6歳までに英語を聞いていればいいなら1歳である必然性はないので(2歳でも3歳でもいいじゃん)1歳という年齢に限定するなら必要ないと言えるかも。



・リトミック
→リトミック自体効果にかんしてこれといった科学的根拠がない(探してもみつからない)
のでほとんど意味ないのでは。
あと音楽的才能は遺伝要素のほうが強いことがわかっています。



・水泳
1歳からやる意味ない。水泳のオリンピック選手でも水泳は4歳とか5歳とかそれくらいからスタートしてることが多い。北島康介選手とか。
ふつうに考えて体がもうちょっとしっかりしてきた年齢から始めたほうが泳げるようになるまでの日数も短くて済むはず。

実際私も小学校1年生から水泳習っていたんですが、泳げるようになるまでそんなに時間かかりませんでした。


と、こんなもんでしょうか。
とはいえ習い事に通って子供が感じる「楽しさ・喜び」はプライスレスですし大切なものだと思うので、子供が心から楽しめる習い事なら通わせてあげたい・・・というのが親心ですねw(お金の問題はさておき)


効果が証明されている幼児教室ですが、
1歳から通えるところの一例はこちらの記事にまとめています。幼児教室を検討予定の方はよければ参考にしてみて下さい
1歳 幼児教室
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 0

コメントの受付は締め切りました
SEO対策テンプレート